オイリー肌を治す化粧水|皮脂を抑える化粧水はコレだ

■オイリー肌の原因とは?

 

肌が脂でギトギトになってしまうのが、オイリー肌です。なぜそのような肌になってしまうのかというと、実は乾燥が一番の原因と言われています。

 

肌内部が乾燥すると、肌が潤いを与えるため、過剰に皮脂を分泌してしまいます。そうするとインナードライになってしまい、乾燥をしているのに肌表面はオイリー肌になってしまうということが起こります。

 

したがって、オイリー肌を改善させるためには、肌の奥からしっかり保湿をしてあげて、皮脂の過剰分泌を抑えることが大切です。

 

肌を内側から潤すインナードライ肌向け基礎化粧品ランキング

 

■オイリー肌の改善は皮脂の分泌を抑えるスキンケア

 

ではどうやって保湿をしてあげれば良いのかというと、皮脂の分泌を抑えるような基礎化粧品を使うことです。

 

特に毎日使用する化粧水選びには少し慎重になりましょう。オイリー肌だと、乾燥肌向けが良いのか、それとも普通肌向けが良いのか迷うところですが、原因は乾燥になるので、乾燥肌向けの化粧水を選びましょう。

 

その化粧水を使うことによって、高い潤いをキープし、そうすることによって自然とオイリー肌も治っていくでしょう。

 

特に化粧水でおすすめなのは、肌の奥まで有効成分と水分、潤いが浸透するようなタイプです。

 

今は安いものであっても、高い保湿力を持っているものもあるので、色々試してみるのも良いでしょう。化粧水はスキンケアの中でも一番効果が現れやすいものになります。

 

したがって、その選び方によってオイリー肌を治すことができるかどうかが決まります。さらに保湿をしたいのであれば、化粧水と共に乳液や美容液、クリームなどを併用すると良いでしょう。

 

肌の内側を潤す基礎化粧品はコチラ